大草原を開拓!(・△・)

2018 年 6 月 20 日 投稿者:しず大棚けん

こんにちは!

トウモロコシはかぶりつく派、松島です。
ちなみにただかぶりつくのではなく、まず横一列を上の歯で食べ、その後は下の歯で一列ごとに後ろに食べ進めていくというこだわりがあります。

凄まじくどうでもいい情報ですね笑

さらに松島は甘々娘という品種のトウモロコシが好きなのですが、知っている方はいらっしゃいますかね?

とっても甘いトウモロコシなので、見かけた際は是非買ってみてください(・△・)

 

 

 

さて、話を変えて6/17の営農デーについてお話ししましょう!
今回の営農デーは参加者5人という少人数でしたが、まったり作業を行うことができました(●¨●)

まず草刈り機の準備をしたのですが、おそらく初営農デー参加の松島は全くやり方がわからず…(´・ω・`)
経験者のなおなりくんが慣れた手つきで準備してくれていました。ありがたや…
松島はひたすら、「ほー、こうやるのか!」と感心しまくりでした。
機械を使いこなせるようになりたいものですね…

 

 

 

草刈り機やら何やらを持って青空農園へ向かった一同、青空農園に近づくにつれ、

「え、なにこれやばくない?」

「ここ畑だよね?」

という感想が漏れてきまして…
青空農園に着いた時の光景がこちら!

どどん!!

 

 

うーん、一面の大草原!
入り口すらどこかわからないレベルでした笑

 

午前中は男性陣は草刈り機で草を刈り、女性陣は熊手で刈った草を集めるという役割分担をし、ひたすら草と格闘しておりました。

草刈り機で草を刈っている男性陣が開拓者のように見えてきます…(ง •̀_•́)ง

先ほどの場所の開拓後の様子がこちら

松島は何もしてないですが、達成感がありますね笑

 

草刈りの途中ではニンニクの収穫もしました!
前に試しに掘った時よりもさらに大きく立派になってました╰(*´︶`*)╯

営農班長、なおなりくんもこの表情です。

ちなみに土が固かったため、鍬で耕しながら収穫しましたw(゜o゜)w
これでも前日と前々日に雨が降っていたらしいので、雨が降ってなかったら更に固かったと思うと雨に感謝です…

しかし、えらい量のニンニクが採れました笑
どのように消費するか考えなくては…

 

そんなこんなで午前中の作業を終えました!
お昼を食べ、公会堂でまったりした後午後の作業に向かいます…

そんな午後の作業ですが…

 

 

 

草刈りof草刈りof草刈りです!

草はそれ以外の選択肢を与えてくれません(´・ω・`)

 

 

電柵周辺の草は手で刈るしかないので、女性陣は熊手から鎌に持ち替え、草を手で刈る作業をしていました。

刃を当てて力を加えてもツルっと刃が滑ってしまうんですよね…
そして茎が硬く太いため、松島はまず手で軽く切りたい部分を折り、そこを再び刃で切るという独自方法を編み出し、作業していました(・△・)

この方法が良いのかどうかは定かではありませんが…笑

そして斜面の草の刈り辛さたるや!
草も刈る人の気持ちになってほしいものです川・`ω´・)

男性陣は午前中と同様、草刈り機で草を刈っていました。

腰を入れないと体を持ってかれるらしく、なかなか大変だったようです。
お疲れ様ですm(._.)m

作業が終わった頃には一面の大草原が一面の開拓地となっておりました!
作業の成果が目に見えてわかると嬉しいものですね川・`ω´・)

という感じの営農デーでした!

雑文・乱文失礼しました。
またお会いしましょう!

まつ(・△・)しま

新入生紹介 ~自画像を添えて~

2018 年 6 月 18 日 投稿者:しず大棚けん

こんにちは!3年のけんじこと北村です!

梅雨に入ってじめじめした日が多いですね。
静岡大学には小バエが大量発生してみんな辟易としております…

しかし、今日はそんな憂鬱を吹き飛ばすような
フレッシュな新一年生の紹介をしたいと思います!
今年はなんと本人直筆(?)の似顔絵と共にお送りしたいと思います!

記念すべきトップバッターはこちら!

【名前】あいはらしゅうすけ
【出身地】山梨県
【学部学科】理学部 生物科学科
【入部動機】農作業をしてみたいのと田舎の風景が好きなので入りました
【自己PR】趣味は色々なスマホアプリで遊ぶことです。それとプロ野球のオリックスが大好きです!

理学部生物科学科のしゅうすけ君です!

スマホアプリで遊ぶのが趣味とのことで、
この似顔絵もZEPETOというアプリを使ったそうです!
すごいですね…
これなら顔もすぐに覚えられそうですね!

二人目に参りましょう!

 

【名前】いけやまさと
【出身地】神奈川県
【学部学科】農学部 生物資源科学科
【入部動機】収穫したものをもらいたいなぁ。って😅
【自己PR】田植えとかに参加させて貰ったのですが、毎回「サッカー部じゃん、ウェイじゃん」とか言われます…笑
サッカーやってないし少し髪が明るいだけでウェイじゃないです!引かないで!!

農学部生物資源科学科のまさと君です!

髪色が明るく、派手な奴だと誤解を受けているそうです(笑)
外見では人はわからないものですしね(・∀・)
是非一緒に収穫したお米を食べましょう!
みんなで作ったお米は格別ですよ!

 

どんどん行きます!

 

【名前】いわま ゆういちろう
【出身地】徳島県
【学部学科】工学部 数理システム工学科
【入部動機】高校まで陸上部だったので大学は文化系のサークルに入ろうかなと思っていたのですが浜松キャンパスに入りたいと思うのがありませんでした。
農業サークルが菊川でやっているとみておもしろそうと思ったのがきっかけです。
【自己PR】趣味は鉄道や路線バスに乗ることです。
長期休みになるとよく遠くのローカル線に乗りに行きます。そのせいか地名を言われてどこか分かることが多いです。長距離鈍行でも全然苦でないです。
学部でわかるかもしれないですが普段は浜松キャンパスにいます。
静岡キャンパスに来ると別大学と思うぐらい全然雰囲気が違います。
浜松キャンパスは自分だけですがよろしくお願いします。

なんと!棚けん史上初!
浜松キャンパスから参加してくれたゆういちろう君です!

やはり浜キャンから、というのが物珍しいのか、
ミーティングでは質問攻めに遭っていました(笑)

もう片方のキャンパスに足を踏み入れること無く
卒業する人が大半を占めるほど、両キャンパスは遠いのです…

高校まで陸上部だったとのことで、その体力を棚けんで存分に発揮して欲しいです!

 

続きましてこちら!

 

【名前】おおいしゆい
【出身地】静岡県
【学部学科】人文社会科学部 社会学科
【入部動機】自然の中にいるのが好きで、また新しいことを何か大学でやってみたい!と思い入部しました😊
【自己PR】趣味はたくさん有りますが、一番エネルギー(とお金 笑)を使っているのは宝塚です✨
遠征で日本全国飛び回っているので一人旅も趣味のひとつになりました✨
美味しいものを食べることも大好きです🙌
これからよろしくお願いします( ¨̮ )!

人文社会科学部社会学科のゆいさんです!

自然の中にいるのが好き、ということで、まさに棚けん向きですね!(笑)
宝塚!僕はあまり詳しくはないのですが、是非話を聞いてみたいですね
熱く語って欲しいものです(^ー^* )

 

まだまだ行きます!

 

【名前】かとうあかり
【出身地】静岡県
【学部学科】人文社会科学部 言語文化学科
【入部動機】田園風景が好きだから。
【自己PR】趣味は、読書とお菓子作りで、好きなアーティストはBUMP OF CHICKENとコブクロです。
フルートとピアノ、箏が弾けます。

人文社会科学部言語文化学科のあかりさんです!

なんとフルート、ピアノ、琴が弾けるらしいですよΣ(゚д゚;)
すごいですね…いつか披露して欲しいですね!
コブクロをこよなく愛する棚けんメンバーが他にもいたような…?
話が合いそうですね(*^-^*)

 

最後はこちら!

 

【名前】かとう なおや
【出身地】愛知県
【学部学科】農学部 生物資源科学科
【入部動機】農学部っぽいことをやりたかったかったから
【自己PR】自転車でどっか走るのが好きです

農学部生物資源科学科のなおや君です!

農学部っぽいこと…
代掻き、田植え、稲刈りとかでしょうか(笑)
楽しんでもらえると思います!

自転車が趣味の人ってたまに考えられないぐらい
遠くまで行きますよね…尊敬しますm(_ _)m

 

以上、6人の新メンバーを紹介しました!

今年は大勢の一年生が入ってくれたので、ブログでの紹介もまだまだ続きます!
楽しみにしていてください!

以上、けんじでした!

 

実家からの贈り物

2018 年 6 月 15 日 投稿者:しず大棚けん

こんにちは。3年の西山です!最近は暑くなったり涼しくなったりで不安定ですね。つい昨日はまだうぐいすの鳴き声が聞こえて,今ってどの季節なんだ??と混乱してしまいました。

 

さて,14日に行われたミーティングです。教育実習から帰ってきた部長,栗田ちゃんが実習の小話をしてくれました!どうやら実習のジャージ用に棚けんTシャツを着ていったそうです笑 教育実習に行っていた栗田ちゃん,江間ちゃん,お疲れさまでした!
その他,特に重要な話し合いなどはありませんでした。

 

ところでこの前,ブログで3年のとま君がトウモロコシのことをちらっと言っていましたが,実は私,つい最近実家からトウモロコシが届いたのです!!

じゃーん。楽しみだったので,送ってくれた親に感謝です。これからゆでておいしく食べようと思います!どうやら皮をむいてラップにくるみ,そのままレンジでチンしてもいいそうです。

そういえば素朴な疑問なんですが,皆さんはトウモロコシってどうやって食べていますか?かぶりつく派ですか?それとも粒を手で取ってから食べる派ですか?私は割と後者です。まず縦に2,3列一粒ずつ取って,残った列を包むようにして親指で引ん剝くのです。その時粒が連なって一気にたくさん剥き取れた時の楽しさたるや(´▽`*)・・・伝わってるのでしょうか,これ。わかってくださる方いますか!?え,どうでもいい??

 

他愛ない話でしたがこの辺りで失礼させていただきます。最後まで付き合ってくださりありがとうございました!
以上,西山でした!

6/7 田植えの振り返りミーティング

2018 年 6 月 10 日 投稿者:しず大棚けん

こんにちは!
たなけん2年のひゃくたです。
最近は雨も多く、梅雨を感じる季節ですね☂️
この時期は、バスに乗るとメガネが曇ります☁️

 

さて、今回は6月7日のミーティングについて報告します。
今回のミーティングでは、田植えの振り返りを行いました。(私は田植えに行けていないのですが…)

 

グループごとに、田植えの時の良かった点、悪かった点、改善点を挙げていきました。
田植えには、多くの人が棚田に集まるため、反省点もあります。みんなで、楽しく安全に作業をする上では振り返りも欠かせませんね!

 

1年生もたくさん話してくれ、とても頼もしく感じました。私も2年生になったので、話し合いでは積極的に頑張りたいです…!

 

今年が初田植えの1年生からみた新鮮な意見や、ベテランの意見もあり、行っていない私でも話を聞いていておもしろく感じました。

 

 

オーナーさんと話ができた1年生もいるようで、なんだかとても嬉しいです✨
今回のミーティングで出た意見を、これからの作業に活かしていきたいです。

短いブログでしたが、最後までお読みいただき、ありがとうございました!
以上、ひゃくたでした(^ν^)

田植えすんのかいと思たらせんのかい!?

2018 年 6 月 8 日 投稿者:しず大棚けん

みなさんこんにちは!2年の保山です。
一発でこの名前が読めた方はきっとたなけんブログマニアですね!
愛読者の方もそうじゃない方も目に留めてくれてありがとうございます!

今回は6/3に行われた「田植え2日目」についてお話ししようと思います。

午前中は土曜日に来られなかったオーナーさんたちと一緒に田植えをしました!
「田植えしたんかい!」
とツッコミが聞こえてきそうです。(笑)

私がお手伝いさせていただいたとこは、子どもたちが元気いっぱい!
棚田にいる生き物たちに大はしゃぎしていてほほえましかったです。

アカハライモリや、ちっさなバッタにカエル!

町では普段見ることができないので、私も見つけるたびに楽しくなりました!

かわいらしい草舟もお父さんが作って教えていました。こうやって伝統が受け継がれていくのだなと思わず感動してしまいました。

そんなこんなであっというまに田植えが終わり、お昼の時間!その前に桑の実狩り!
甘酸っぱくっておいしかったです。

お昼はごはんに煮卵ときゅうりの漬物、スイハニング班が作った豚汁ときなこ餅!
どれもおいしくて幸せなひと時でした。餅づくりは意外と難しいようで、丸めたもちがひとまとまりに!
小学生の女の子たちが、餅は格闘技だと言っていたのには笑ってしまいました。

午後は田植えをする場所が、みんなの頑張りのおかげでなくなってしまったので、田んぼに生えている雑草抜きをしました。
なので、スイハニング班だった人、午前も雑草抜きをしていた人はタイトルの言葉を心の中で叫んでいたに違いありません。

この写真の手前と奥の違いを見たらわかると思います。雑草抜きは地味ですがとても大切な作業なのです!

 

 

 

 

 

 

ちなみにイネとその他の雑草の見分け方を知っていますか?

簡単に言うと、葉の付け根に毛が生えているのがイネなのです。
大学の講義で最近習ったことだったので、雑草抜きの際には、(あっ、これゼミで出たところだ!)
って一人で盛り上がってました(笑)

これで棚田での一大イベント、田植えが終わり、一段落。
これから収穫に向けてぐんぐん伸びるイネのように、私も成長できたらいいなと思います。

お読みいただきありがとうございました!         ほざん

田植え! 1日目

2018 年 6 月 4 日 投稿者:しず大棚けん

こんにちは! 2年の荻原です。

東海地方もそろそろ梅雨入りですね。最近、晴れるとやれるだけ洗濯機を回す日が続いています。もっとマメな人にならないと、と思ってはいるのですが…

今回は6月2日に行われた田植えについてお伝えします!

この日は田植え日和で、やる気がいつも以上でした!

午前中は主にオーナーさんの田植えの手伝いをしました!

田植えをするのは初めてだというオーナーさんもいらしたので、堀さんのレクチャーから始まりました。子供たちは興味津々でお話を聞いている様子が伝わってきます。

私は中学生担当でしたが、みんな暑さや疲労など何も感じていないくらい元気でした。何も言われなくても、自分たちで進んでやれる子が多く、見ているだけでパワーをもらえました。

田植えでは、小さい子供からベテランの大人まで、幅広い年代の人が集まるので、とてもにぎやかでした!このように大人数で作業することはあまりないので、貴重な時間だなと感じました。

午前中は他に絵本の贈呈式、他大学交流、餅つき、棚田市場での販売がありました!

 

棚田市場で販売したきなこ飴は完売しました! 本当に売れるかと2年全員心配していましたが、無事売れて何よりでした。期待以上に売れてこんなに嬉しいと感じたことは久々でした。

お昼はおいしいお弁当でした!

一人暮らしをしていると、手作りのごはんがとてもおいしく感じられます。苦手なものも何でも食べられます!特に玉ねぎのフライは甘くて感動しました!

午後は終わっていない所の田植えをしました。

去年初めて田植えをしましたが、今年はだいぶスムーズになったと思います! 経験があるかどうかの差って結構大きいですね。

手作業で植えると達成感がとても大きいです!1つ1つ丁寧に植えると、元気に成長してほしい、早く収穫したいという思いがより一層強まります。草刈りが夏にありますが、秋の収穫が待ち遠しいです!

1年から4年に加えてOBの先輩方も来てくださり、とても充実した1日でした!

以上、田植え1日目の様子をお伝えしました。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

荻原

代掻き 2日目

2018 年 5 月 31 日 投稿者:しず大棚けん

こんにちは!最近の暑さにバテ気味のしもだです。

さて今回は、5/27に行われた代掻き2日目の様子をお伝えします。
代掻き2日目と言いながら、実はずっと代掻き以外の作業をしていました。代掻き1日目に参加した方々が頑張ってくださり、ほとんど代掻きが済んでいたからです。すごいですね!

そこで、午前は主にミグサワラ(水口藁)と枯れ草燃やし、午後はミグサワラの続きと、各田んぼへプレートの設置、そして枯れ草燃やしをしていました。(枯れ草燃やしをやたらとアピールしたのは、肝心の写真を私が撮り忘れていたからです(^^;)  頑張ってくださった方々、ありがとうございます!)

ミグサワラとは、田んぼの水口に稲藁を埋め込むことにより、田んぼの土流出を防ぐとともに、水の勢いを弱めるという優れものの伝統技術です。棚田は高低差が大きく、水の勢いも強いので、ミグサワラという方法が編み出されたのでしょう。
単純な作業ではありますが苦戦する人も多く、新入生と上級生とが助け合う場面も見られました。


一方こちらは、ミグサワラを楽々と済ませ、ポーズまでとってくれました。

サービス精神旺盛ですね、ブログを書く身としては非常にありがたいです(^^)

その後は田んぼにプレートを立てていきました。どこの田んぼを、どの棚田オーナーさんが管理なさるかの目印となるプレートです。来週の田植えに向けての準備ですね。棚田は入り組んでいるため、そのプレートを探すのが一苦労なのです…。田植えインストラクターになる予定の棚けんメンバーは頑張ってくださいm(_ _)m

突然ですが、最後にクイズです。これは何でしょう?
千框の中で最小の田んぼなんだそうです(私はてっきり、水たまりの一種かと…)。逸話も残っているのだとか。
ここにも忘れずに田植えをしなければなりませんね。
 
興味を持たれた方は、ぜひ探してみてください(^^)

ここまでお読みくださり、ありがとうございましたm(_ _)m

しもだ

代掻き 一日目

2018 年 5 月 28 日 投稿者:しず大棚けん

知ってる人は知っている。知らない人は覚えてね。こんにちは、農学部三年の大屋です。
今日は5月26日に行われた代掻きについて更新したいと思います。

このブログを読んでいる方の中には、そもそも代掻きって何?という方もいらっしゃるかもしれないので、それについて説明したいと思います。
まずはその語源から。代掻きの「代」という漢字ですが、大化の改新以前の6、7世紀に用いられた田地の面積を測る単位で田んぼの一区画のことを言います。
この田んぼの一区画である代を掻く(農具を使って田んぼを耕す)ことから代掻きと言うそうです。

代掻きの語源がわかったところで、その作業内容について説明します。
代掻きとは田んぼに水を入れた状態で、足を使って雑草を埋めたりしながら田んぼの土をかき混ぜて、鍬(くわ)やトンボを使って土の表面を平らにしていくという作業です。
この作業には、雑草の発芽を抑制したり、田植えをするときに苗を植えやすくするなど様々なメリットがあります。
この作業によって植えた後の苗の生長の具合が変わってくるので、田植えをするためには代掻きという作業がとても重要で必要不可欠なんです

さて、ここから私たちがやった作業について紹介していきます。

最初に代掻きのやり方の説明をしてもらい、ひたすら代掻きをやっていきました。一年生の中には初めての田んぼでの作業だった!という子もいたので、田んぼの土に足を取られて苦戦しながら作業をしている様子もうかがえました。

こちらは耕耘機を使って田んぼを耕している様子です。
耕耘機を使っての代掻きは思っていたよりも力がいる作業で、機械が泥にはまってしまい抜け出せなくなるということがありました。そんな中一年生が泥だらけになりながら一生懸命頑張ってやってくれました。

代掻き以外にも作業をしました!下の写真は枯れ草を燃やして肥料にしている様子です。この写真に写っている彼は午前も午後もひたすらこの枯れ草を燃やすという作業をしていました。この日は曇っていて比較的暑くはなかったのですが、この作業は火の近くでやらなければならなくて、とても暑いと同時に煙もモクモク出てきてかなり大変な作業だったようです。

以上簡単にですが、一日目の代掻きの様子をお伝えさせていただきました!
読んでいただきありがとうございました!!

 

大屋

5/24ミーティング

2018 年 5 月 24 日 投稿者:しず大棚けん

最近一気に暑くなってきましたね!寒い☃️よりは暑い☀️方が好き、晴れてる日はどことなく上機嫌、うまくいかないときは低気圧☁️のせいにする!天候に気分を左右されやすい人間代表の杉本です。

今日のミーティングは安全衛生講習会の報告と代掻きについての説明を受けました。

 

まずは安全衛生講習会の報告から!

救急班のりんたろうが先日安全衛生講習会で学んだことを報告してくれました。主に怪我や熱中症にならないための注意点となった時の対策についてでした。

りんたろうはパワポ作るのが上手く、スライドが面白く分かりやすかったです。確かブログも面白いですよね、私は文章を扱うのが苦手なので尊敬しちゃいます😙

怪我や熱中症にならないように各自気をつけること、お互いの様子の異変に気づけるようコミュニケーション💞をとりながら作業すること、何かあった場合は救急班を呼ぶこと、緊急性を要する場合学んだ処置を行うことが大事とのことです。とりあえず何かあったらたなけんの救急班を呼びましょう!🏃🏃

 

次に松島さんが今週末ある代掻きについて説明してくださいました。

代掻きはきつい作業らしく今週代掻き初参加の私はちょっとドキドキします😰参加する人、一緒に頑張りましょう💪😙💪

 

今日は久しぶりにミーティングに行ったんですが知らない1年生が結構いてびっくりしました🐸これから代掻き、田植えとイベントが続くので普段ミーティングにあんまり行かないぶんこの数少ない機会を大事にして早く新メンバー👶と仲良くなりたいなと思います。

杉本

 

5/17 ミーティング

2018 年 5 月 20 日 投稿者:しず大棚けん

こんにちは。ブログの担当がこれで2回目になる2年のりんたろうです。

バイト漬けのGWを過ごし、早寝早起きの癖がようやくついたので、今後の棚けんの活動に役立たせていけたらいいな~と思います。

さて、本題の5/17に行われたミーティングについてお伝えします。

ミーティングの内容は新入生に向けた活動に必要な道具の紹介や作業をする上での諸注意でした。栗田さんが自作のスライドで新入生に対して分かりやすく説明していきました。

作業に必須な長靴の紹介。棚けん内で所有率の高い長靴の情報があるなど細部にこだわりを感じますね。他には水筒や帽子、作業時の服装などを説明していました。

遅刻についての注意。遅刻はする方もされる方も損にしかならないので、遅刻しないことを心がけることが大切です(経験者は語る)。遅刻のこと以外にも体調不良時はしっかり休むことやオーナーさんの体調にも気を配ることを注意していました。新入生がこのミーティングでの説明を理解して、楽しく活動してくれたらいいな~と思います。

今回のミーティングについては以上です。短く、拙い文章で申し訳ありませんが、読んでいただきありがとうございます。

りんたろう


error: Content is protected !!