畦の補修、ニホンアカガエルの産卵観察終了しました。

土曜日, 2月 18th, 2023 投稿者:お茶芽

ニホンアカガエルの卵塊

畔の補修手作業

機械で畦の補修

トラクター草刈り機1

トラクター草刈り機2

畦の補修、ニホンアカガエルの産卵観察終了しました。

幾分寒さの和らいだ今日の千框、地元NPOメンバーに静大棚けん、そして棚田オーナーさん総勢50名が集まりニホンアカガエルの卵の観察会、畦塗り体験、そして棚田の復田作業としてトラクターに草刈り機を取り付けての作業が行われました。

今日、産み落とされたばかりの卵塊もあれば少しずつ動きだしているオタマジャクシの赤ちゃん?もいて皆さん興味津々!そっと触れるのも今日参加した皆さんだけのお楽しみでした。

畦の補修では鍬を使って畦塗り体験をしましたが水の入っていない田んぼでは畔を作る機械も活躍中でした。又、棚田の北側では今年導入したトラクターに草刈り機を付けての復田作業が地元メンバーによって行われました。

この復田している場所は3月11日の棚田キャンプでキャンプの設営場所としても使う予定です。
実はこの場所、棚田を見下ろす絶好の位置、しかもちょっとした迷路みたいな楽しい場所になりそうなんでお楽しみに!!

投稿者 お茶芽

Leave a Reply

*