【事務局より】10月21日(土)実施予定の脱穀作業は中止とさせていただきます

2017 年 10 月 19 日 投稿者:あまの

10月21日(土)に予定していました、脱穀作業ですが、悪天候が予想されますので、中止とさせていただきます。

翌週以降でNPOメンバーで実施させていただきますので、よろしくお願いいたします。

 

2017年の稲刈りも終了です!

2017 年 10 月 17 日 投稿者:あまの
ご報告が遅くなってしまい申し訳ございません・・・。
多くの人のお力が集まって、無事に今年も倉沢の棚田せんがまちの収穫が終わりました!
今年は2日間で、棚田オーナー・ボランティアスタッフ293名が参加してくださいました。
地元メンバーや静大棚田研究会、常葉大学や東京農業大学の学生を含めれば、400名以上の人が稲刈りに関わってくださいました。
また、静大棚田研究会はOB・OG会も含めて、朝早くから夜遅くまで、サポートしてくれました。
みなさんありがとうございました!
雨が心配でしたが、天候にも恵まれ、気持ちのよい中作業ができましたね。
稲を刈り、スガイや麻縄でまとめ、ハズにかけていく・・・
田植えはとても簡単でしたが、稲刈りは工程が多くて大変!
だからこそ、協力が大切で、皆さん見事なチームワークで作業に取り組まれていました。
お昼は今年も、女性部のみなさんの手づくり弁当。
今年からお弁当のメニュー会議にも参加させていただいていますが、いつもと同じにならないように、いろいろなアイデアを検討してくださっています。女性部のみなさん、いつもありがとうございます!
棚田オーナーの皆さんは、田植えから数えた約4か月、いかがだったでしょうか?
農業の大変さ、食べることのありがたさ、生態系の豊かさ、水の冷たさ、夏の暑さ、吹き抜ける風…いろいろなことを感じ取っていただいた中で、棚田がつくる人や自然の循環に気づいていただけたら、事務局として嬉しく思います。
少しでも多くの方が、足元にある小さな命に気づいたり、持続可能な社会をつくる選択をしてもらえると幸いです。
オーナーの皆さんには、9月に収穫した新米をお渡しさせていただきました。お茶碗一杯が育んだ命を、噛みしめてもらえますように。
11月~12月も、秋冬に楽しめる里山体験を用意していますので、これからもぜひ、せんがまちにお越しくださいね。
ありがとうございました!

投稿者 あまの

予定どおり、稲刈り実施します!

2017 年 10 月 7 日 投稿者:あまの

※棚田オーナーの皆様

おはようございます。
お知らせしたとおり、雨が降っていないので、予定どおり稲刈りは実施いたします。

お気をつけてお越しください。

投稿者 あまの

事務局からのお知らせ(10/7稲刈り作業)

2017 年 10 月 5 日 投稿者:あまの

10月7日(土)に実施する稲刈り作業へ参加予定の皆様へご連絡です。

現時点で降水量90%ですが、基本的に少雨であっても作業は実施します。
あまりにも大雨で実施が難しい場合は、延期とさせていただきます。

万が一、大雨で実施が難しい場合、当日朝6:30の時点でこちらのブログとFacebookページにて、ご連絡いたしますので、ご確認ください。

よろしくお願いいたします。

投稿者 あまの

旅いくに参加してくれたみんな!ソバの花が咲いたよ!

2017 年 9 月 27 日 投稿者:あまの

8月に開催したJTB「旅いく」で、東京の子どもたちと一緒に播いたソバが、立派に白い花を咲かせてくれました!

ちなみにここは、元々耕作放棄地。昔は水が入り、田んぼが広がっていました。

8月18日には、子どもたちがにんにくを植えている間に、お父さん・お母さんはじめ大人のみなさんと開墾した場所です。そしてそこに子どもたちがソバを播く。まさに親子の力!

収穫が楽しみです!

投稿者 あまの

JTB「旅いく」ツアー、受付中です!

2017 年 9 月 26 日 投稿者:あまの

今年の夏休みに実施したJTB「旅いく」の秋のモニターツアーの受付が始まっています。

子どもがキラめくホンモノ体験「旅いく」
モニターツアー:こども里山レスキュー隊2017~菊川・せんがまち棚田で稲刈りと新米ラベルづくり[新宿発着/日帰りバスツアー/静岡/募集型企画旅行]
https://tabi-iku.jtbbwt.com/program/1051339/

せんがまちでは、棚田で稲刈りを体験してもらいます。
NPOメンバー・学生と一緒に、秋の実りを体感しましょう!

東京・首都圏のみなさん、お待ちしております!

投稿者 あまの

【重要】せんがまち通信9月号訂正のお知らせ

2017 年 9 月 24 日 投稿者:あまの

※棚田オーナーの皆様へ

9月20日に発行した「月刊せんがまち通信9月号」にて、日付の間違いがありました。大変申し訳ございません。下記のとおり、訂正させていただきます。

————

●1か所目(裏面:10/8の稲刈りの欄)

【誤】
★10/8の参加ができない方はこちらへ
10/8の参加ができない方向けの作業日です。持ち物は10/8と変わりません。

【正】
★10/7の参加ができない方はこちらへ
10/7の参加ができない方向けの作業日です。持ち物は10/7と変わりません。

————

●2か所目(裏面:新米10kg…の欄)

【誤】
10/8(土)・10/9(日)の稲刈りに参加して下さったオーナーの方

【正】
10/7(土)・10/8(日)の稲刈りに参加して下さったオーナーの方は

————

以上です。混乱させてしまい申し訳ございません。よろしくお願いいたします。

編集長 天野浩史(NPO法人せんがまち棚田倶楽部)

【参加者募集中】10/8(日)特別開催!稲刈り体験会

2017 年 9 月 22 日 投稿者:あまの

例年、田植えや稲刈りは棚田オーナーのみの体験プログラムとさせていただいていましたが、今年は面積を増やしたこともあり、一般の方の参加日を設けさせていただきました。

今までなかなかせんがまちに来る機会がなかった方
稲刈りを一度体験してみたい方、大歓迎です。

また、この日は一日中稲刈りをしていますので、午後から参加したいという方もOKです!

■日時
2017年10月8日(日)9:30~11:30
(9:00〜公会堂前で受付開始)
※午後も残って作業に参加できます
※お昼は500円でスイハニング(おむすびづくり)に参加できます

■会場
倉沢の棚田せんがまち・上倉沢公会堂
(菊川市倉沢1121-1)
アクセスはこちら
http://www.tanada1504.net/access.html
※駐車場もございます。上倉沢公会堂向かいの広場をご利用ください。

■対象
棚田保全・自然体験・農業体験に興味のある方

■参加費
無料

■持ち物
長靴、軍手、タオル、水筒、帽子、着替え、汚れてもいい服(長袖長ズボン)、保険証

■お申し込み方法
下記、メールアドレスに件名「10/8稲刈り体験会」とし、①代表者お名前 、②参加人数 を明記の上お送りください。

―メール―――――――――――――――――――――
NPO法人せんがまち棚田倶楽部 事務局
担当/天野
amano★tanada1504.net
★を@に変えて下さい。
―――――――――――――――――――――――――

投稿者 あまの

彼岸花が咲きました!

2017 年 9 月 20 日 投稿者:あまの

9月に参加して下さったみなさんと、あぜ道の草をきれいに刈ったおかげで、彼岸花が棚田に咲きました。

人の手が適度に加わることで、守られる自然があることを、実感しますね・・・

見るとお分かりいただけますが、ドンドン黄金色に変わっています。
稲が順調に成長している証拠です。

ちなみに今、せんがまちには地元の方が製作したカカシロボが置かれています!

これは稲刈りのときにも引き続いて置いておく予定です。
「がおーーーーーーー」と叫ぶロボもありますよ。

朝はめっきり寒くなりましたね。体調を崩されないように、お気を付けください!

投稿者 あまの

 

棚田オーナーのみなさん、稲刈りは10月7日(土)・10月8日(日)です!

2017 年 9 月 15 日 投稿者:あまの

※棚田オーナー会員のみなさんへ※

少しずつ、少しずつ黄金色に色づいていく9月。ずいぶん涼しくなりましたね。

何件かお問い合わせいただいていますが、今年の棚田オーナーの稲刈りは、
10月7日(土)(予備日:10月8日(日))です。
田植え同様、後日せんがまち通信とともに、どちらの日程でご参加されるか、確認をさせていただきますので、ご返信お願いいたします。

※大変恐縮ですが、一般の方の参加は10月8日(日)9:30~11:30のみとさせていただいております。(9月22日に加筆修正しました)

投稿者 あまの