入部希望の方へ

静岡大学棚田研究会は一緒に活動をしてくれる仲間を募集しています。ここでは入部希望の方を対象とした案内をさせて頂きます。

静岡大学棚田研究会 ‐入部案内2018‐

【目的】
崩壊の危機にある日本の原風景で、農村文化の象徴である棚田の保全と復活。

【主な活動】
①崩壊の危機にある棚田の保全活動
②棚田をフィールドとした環境・営農・ビオトープの研究
③農作物のブランド化・商品開発
④イベントで棚田市場を出店
⑤各種イベントの企画、主催、運営
⑥ミーティング・勉強会
※詳しくはブログを参照してください。

【活動フィールド】
・菊川市倉沢の棚田(千框:せんがまち)…月に2.3回土曜・日曜日に活動を行います(静大から車で1時間程度)。
・学内定例会…毎週木曜日12:10から共通教育A棟003で定例会があります。定例会ではミーティング、勉強会などを行っています。

【活動日程】
活動スケジュール2018」を参照。基本的に月に2,3回の保全活動と毎週木曜日の定例会があります。

【入部条件】
・原則として静岡大学の学生(他大学生は要相談)で、棚田の保全、農業、自然、地域貢献、商品開発、企画などに興味のある者。
・棚田に1回訪れてくれた者
・月1回は、棚けんの活動に参加できる者
上記の通り、まず棚田に1回来ていただくまでは、仮入部という形を取らせていただきます。なので少しでも興味がある人は、入部するしないは置いといて、まず一度棚田に来てみてください!とても良いところで感動すると思いますよ!

【入会費】
0円(ただし、作業には長靴や軍手などが必要です。持ってない方は貸出可能です。)

【部費】
年間1,000円(2年生からは半期で2,000円)

【入部希望の方は…】
毎週木曜に定例会を行っておりますので、まずはそちらにお気軽にお越しください。
部員がおもてなしいたします(#^.^#)
その他、質問がある方は下記のアドレスに気軽に質問してください。
部長の栗田真菜-教育学部 教科教育学専攻 国語教育専修3年-が対応します。

静岡大学棚田研究会 メールアドレス
 
monokurafuto@gmail.com
 

みなさんの入部を、心よりお待ちしております!
静岡大学棚田研究会一同


error: Content is protected !!