【重要】雨天時のあぜ道アート開催可否について

2019 年 3 月 29 日 投稿者:あまの

いよいよ明日に迫った、あぜ道アート2019ですが・・・現在、天気予報では午後から雨となっております。

開催可否について実行委員会で協議をし、明日の朝9時までに判断することになりました。
なので、参加予定の皆様には、明日3月30日(土)の朝9時までに開催可否をお申し込みいただいメールアドレス、こちらの公式ブログ、Facebookページにてご連絡いたします。

※雨天の場合は、3月31日(日)に順延いたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。



【4/6】春の棚田農作業&山菜採り

2019 年 3 月 16 日 投稿者:あまの

春の棚田で農作業!そして、4月限定の「春の山菜採り体験」を行います!

農作業体験をした後、時間がある方は、ツクシやワラビ、ヨモギを取りに出かけましょう。
春にしか味わえない、せんがまちをぜひ体感しにきてください!

■日時
2019年4月6日(土)9:30~12:00
9:00~公会堂前で受付開始

■会場
倉沢の棚田せんがまち・上倉沢公会堂
(菊川市倉沢1121-1)
アクセスはこちら
http://www.tanada1504.net/access.html
※駐車場もございます。上倉沢公会堂向かいの広場をご利用ください。

■内容
9:30〜11:30
畦の補修・田起こし作業体験
11:30〜13:00
お昼ご飯(おにぎりをつくって食べます(無料))
13:00〜14:30
春の山菜採り
※途中までの参加、途中から参加もOKです!

■対象
棚田保全・自然体験・農業体験に興味のある方
今年度の棚田オーナーを検討されている方

■持ち物
長靴、長袖の汚れてもいい服、着替え、保険証、軍手、タオル
お昼を食べられる方はおにぎりに入れる具を持参ください(参加者同士でシェアして食べます)

■参加希望の方
申し込みは不要です。直接現地にお越しください。

■主催
NPO法人せんがまち棚田倶楽部

投稿者 あまの

畦塗り・田おこし作業が終了。次回は4月6日です!

2019 年 3 月 16 日 投稿者:あまの

3月16日は畦塗り・田起こし作業が行われました。

一年で崩れかけてしまった畦を直したり、昨年の稲株をひっくり返したり、足で踏み込んで田んぼの中に空気を入れてかき混ぜたり、すべての田んぼに水が行き渡るように水口(水が田んぼから次の田んぼへ流れ出る部分です)の水位を調整したり・・・春を感じるあたたかい陽気の中、朝から夕方4時ごろまで、作業に取り組みました。

今年から新しくオーナー会員となったご家族もいらっしゃり、初棚田での作業を体験していただけました。

次回は、4月6日(土)です。
この日は引き続き、田起こし作業を行ったり、午後から春の山菜採りにも出かけます。お楽しみに!

また、3月30日(土)はあぜ道アートです!
約1000本のろうそくやLEDで棚田を彩るあかりのイベント、こちらもぜひご参加ください!先着200名です!
http://www.tanada1504.net/azemichiart/

投稿者 あまの

ボランティア募集!あぜ道アート2019運営をご支援ください!

2019 年 3 月 1 日 投稿者:あまの

里山からの、おくりもの あぜ道アート2019が3月30日(土)開催されます。

約1000本のろうそくが棚田を彩り、人と自然が共生してつくられる里山がみせてくれる、いつものと違った風景を楽しむイベントです。
今まで実行委員会を中心に運営していましたが、より多くの方に「関わり合い」を持ってもらえるように、運営ボランティアの募集を始めます。

「農作業では保全に関われないけれど、里山を伝えるイベントで貢献したい」
「あのあかりの裏側がどうなっているか、体験したい」
という方、ぜひご参加ください。

――運営ボランティア募集要項――
■日時
2019年3月30日(土)9:00-15:00
※上記時間でいつ来ていただいても構いません。来てくださった時間から始められる運営支援をお願いします
※午前中から参加いただける方には、昼食(簡単なおにぎり)が付きます
※その後も残って、あぜ道アートにご参加いただけます

■会場
倉沢の棚田せんがまち・上倉沢公会堂
(菊川市倉沢1121-1)
アクセスはこちら
http://www.tanada1504.net/access.html
※駐車場もございます。上倉沢公会堂向かいの広場をご利用ください。

■活動内容
・あかりの組み立て、設置
支柱とろうそくとペットボトルで作ります。その組立と、田んぼへの設置をします。
・駐車場などの案内看板の設置
案内看板の設置をします。
・販売エリアの整備
販売ブースや休憩所の設営をします。

■持ち物
・長靴
・軍手
・保険証(もしものときのために)

■参加方法
事前に下記フォームへ入力し、お申し込みをお願いいたします。
https://goo.gl/forms/5dqRZG8SIsEFToo83
(Googleフォームへリンクします)
※いただいた個人情報は適切に管理し、本ボランティア募集以外に使用いたしません。

■受け入れ担当
あぜ道アート実行委員会事務局(担当:天野)
個別のご連絡は下記アドレスへ
amano★tanada1504.net
(★を@に置き換えてください)

【3/10】みんなでつくった絵本『はるのたなだで』を読む。−せんがまちの棚田が伝えたい ちいさくて、たいせつな世界

2019 年 2 月 22 日 投稿者:あまの

せんがまちの棚田が伝えたい
 ちいさくて、たいせつな世界。

昨年、菊川市と一緒に製作した絵本『はるのたなだで』を読みながら、おいしいランチを食べる、ゆるりとした会を開催します。

私たちが、なぜこの絵本をつくろうと思ったのか。
私たちが出会ったせんがまちの棚田の「ちいさくて、たいせつな世界」とはなんなのか?をお話ししながら、参加されたみなさんと感想や想いを共有するイベントです。

絵本を読んでみたい、棚田のことを聞いてみたいという方、ぜひ、お越しください。

●日時
2019年3月10日(日)10:30〜13:00

●会場
ニョッキのお店PaPa
(静岡市葵区神明町18-17)
※お車でお越しの方は、向かいの神明ボウリングへ駐車ください。

●当日の流れ
▼絵本『はるのたなだで』の読み聞かせ
▼参加者同士・作者と「ちいさくて、たいせつな世界」について思い考える
▼ランチ会

●定員
先着10名(子どもも含む)

●参加費
1,500円(当日徴収)
プレートランチと1ドリンクがついてきます

●申し込み方法
下記、リンク先の専用フォームからお申し込みください。
(Googleフォームへリンクします)
https://goo.gl/forms/x2ayxFTzA19npqwJ2

●主催
せんがまちえほプロ
NPO法人せんがまち棚田倶楽部
http://www.tanada1504.net

畦の補修と和紅茶づくり体験終了しました。

2019 年 2 月 16 日 投稿者:お茶芽
畦の補修作業

少し暖かくなった棚田では午前中に畦の補修、午後は和紅茶づくりと参加者の皆さんに楽しんでいただきました。今年から棚田オーナーにと参加されたご家族や昨年の「しめ縄作り」から親子で参加している市内のご家族、そして静大棚けんのOB,OGの懐かしい顔も揃って楽しい一日となりました。和紅茶は発酵がイマイチで残念(^_^;)お茶作りの難しさを改めて思い知らされました。7月の和紅茶づくりに乞うご期待!

※お知らせ:3月30日(土)に行われる「あぜ道アート」につきましては2月末頃よりHPで募集を開始します。

和紅茶づくり

参加者募集します!無農薬茶葉の紅茶作り体験

2019 年 1 月 28 日 投稿者:お茶芽

紅茶作りの様子


※必ずメ ールにてお申し込み下さい。下記「お申し込み方法」参照。

昨年満員御礼だった夏の紅茶作り体験、今年は冬にもやっちゃいます!

畦の補修の午後は、和紅茶づくり体験に!
世界農業遺産「茶草場農法」で育てた無農薬茶葉を使って紅茶をつくってみま
しょう。小さなお子さんでもできる体験プログラムです。

★午前中の畦の補修への参加も大歓迎!

■日時
2019年2月16日(土)13:00~17:30
(12:45~公会堂前で受付開始)

■会場
倉沢の棚田せんがまち・上倉沢公会堂
(菊川市倉沢1121-1)
アクセスはこちら
http://www.tanada1504.net/access.html
※駐車場もございます。上倉沢公会堂向かいの広場をご利用ください。

■内容
和紅茶づくり体験
講師:堀 延弘(NPO法人せんがまち棚田倶楽部事務局長)

■対象
棚田保全・自然体験・農業体験に興味のある方

■定員
20名

■参加費
せんがまち棚田オーナー無料
その他の方 お一人様500円(小学生以下無料)

■持ち物
特にありません。

■お申し込み方法
下記、メールアドレスに件名「2/16和紅茶づくり」とし、①代表者お名前 、②参加人数、 を明記の上お送りください。

※今回ご提供いただく個人情報は、適正に管理し、プログラム実施の目的以外で使用いたしません。

―メール―――――――――――――――――――――
NPO法人せんがまち棚田倶楽部 事務局長
担当/堀 延弘
Sengamachi★tanada1504.net
★を@に変えて下さい。
―――――――――――――――――――――――――

■主催
NPO法人せんがまち棚田倶楽部
http://www.tanada1504.net/

■協賛
菊川市茶業協会
みなさんのご参加、お待ちしております!
投稿者 お茶芽

畦の補修体験参加者募集!

2019 年 1 月 27 日 投稿者:お茶芽

梅ノ木じいさんと棚田


■―――――――――――――――――――■
棚田の美しい曲線を描く畦の補修作業!
ニホンアカガエルの卵も見られます!
棚田オーナー検討中の方も大歓迎です!
■―――――――――――――――――――■

棚田の象徴である「畦」の補修体験!
棚田のシンボルツリー梅の木じいさんにもチラホラと白い花が咲き始める2月
あなたも保全体験をしませんか?
静岡県の絶滅危惧種Ⅱ類ニホンアカガエルもこの時期には
茶草場から降りてきて産卵を始めています。

また、棚田オーナーもまだ検討しているよ~という方は
この機会にぜひご参加ください!

■日時
2019年2月16日(土)9:30~13:00
9:00~公会堂前で受付開始
※午後は残って紅茶作りの体験も可能です。(要予約)

■会場
倉沢の棚田せんがまち・上倉沢公会堂
(菊川市倉沢1121-1)
アクセスはこちら
http://www.tanada1504.net/access.html
※駐車場もございます。上倉沢公会堂向かいの広場をご利用ください。

■内容
9:30~11:30 畔の補修
11:30~13:00 昼食(スイハニング)
※スイハニングは、具材をシェアしながらみんなで炊き立てのご飯をおにぎりにして食べるイベントです
※午後は、紅茶作り体験も出来ます。(要予約)

■対象
棚田保全・自然体験・農業体験に興味のある方
今年度の棚田オーナーを検討されている方

■持ち物
長靴、長袖の汚れてもいい服、着替え、保険証、軍手、タオル
※昼食を食べられる方はおにぎりに入れたい具などをご持参ください、みんなでシェアしましょう。

■参加方法
ご参加希望の方は、事前予約は不要ですので、当日棚田へお越しください。
投稿者 お茶芽

【1/19】ニホンアカガエルの産卵環境を整えよう!畔の補修・草刈り作業

2019 年 1 月 4 日 投稿者:あまの

ニホンアカガエルの産卵に向けて、冬水田んぼの準備をします!

新年あけましておめでとうございます!
今年も倉沢の棚田せんがまちをよろしくお願いします!

新年最初の保全作業は冬水田んぼの準備。
一年で壊れかけてしまった畦の補修がメインの活動になります。後日、水を入れてニホンアカガエルの産卵ができる状態をつくるのが、今回の目標。
(せんがまちはニホンアカガエルの静岡県内最大のコロニーとなっています)
はじめてせんがまちに来る方もご安心を!NPOスタッフ、静大棚けんの大学生が一緒にサポートします!

■日時
2019年1月19日(土)9:30~12:00
9:00~公会堂前で受付開始

■会場
倉沢の棚田せんがまち・上倉沢公会堂
(菊川市倉沢1121-1)
アクセスはこちら
http://www.tanada1504.net/access.html
※駐車場もございます。上倉沢公会堂向かいの広場をご利用ください。

■内容
畦の補修・草刈り

■対象
棚田保全・自然体験・農業体験に興味のある方
今年度の棚田オーナーを検討されている方

■持ち物
長靴、長袖の汚れてもいい服、着替え、保険証、軍手、タオル

■参加希望の方
申し込みは不要です。直接現地にお越しください。

■主催
NPO法人せんがまち棚田倶楽部

「しめ縄教室」応募締め切り前に昨年の作品お見せします。

2018 年 12 月 4 日 投稿者:お茶芽

昨年の作品

毎年素晴しい「しめ縄」が出来上がる
せんがまち「しめ縄教室」既に応募して頂いた皆さんと
これから応募しようと考えている皆さんへ参考となる昨年の作品を
ご紹介します。

とっても綺麗で作者のアイデアとセンスが光る作品です。
縄はお好みで2本又は3本で綯うところまでが講師の仕事
お飾りは皆さんのセンス次第!
お飾りは出来るだけ多く揃えておきますが
ご自分でお飾りを持参して頂いてお使い頂いても大丈夫です。
(投稿写真のお飾りは全て用意したものです。)

2~3人で縄を綯いますので小さなお子さんでも一緒に作ることが出来ます。
世界で一つだけの「マイしめ縄」で新しい年を迎えてみませんか!

投稿者 お茶芽