‘体験プログラム’ カテゴリーのアーカイブ

しめ縄作り体験会開催します。

2019 年 12 月 5 日 木曜日 投稿者:お茶芽


しめ縄作り体験会開催します。

毎年恒例の「せんがまち」しめ縄作り体験が開催されます。
子供さんでも簡単にできる方法でおしゃれなしめ縄が作れます!

◎日時:12月14日(土) 13:30~15:30(13:00受付開始)
◎会場:上倉沢公会堂
◎会費:しめ縄1個 500円(参加人数は何人でもOK)
◎持ち物:特にありませんが藁くずが付く事もあります服装はカジュアルで!
◎定員:先着30個
◎対象:どなたでも参加できます。

>※お申込み方法
◎メール(sengamachi☆tanada1504.net)☆の部分を@に変えて下さい。
 ①代表者お名前 ②参加人数を明記して下さい。
◎お電話 090-3251-1390 
NPO法人せんがまち棚田倶楽部事務局で受付けます。

投稿者 お茶芽



そば打ち体験会開催します。

2019 年 12 月 5 日 木曜日 投稿者:お茶芽

そば打ち1


そば打ち2

☆そば打ち体験会開催します。

恒例となりました「せんがまち」のそば打ち体験会、今年も島田市たから会の皆さんを講師に迎え開催します。

◎日時:12月14日(土) 9:00~12:30(8:30受付開始)
◎会場:上倉沢公会堂
◎会費:1人500円(試食、お持帰り分あり)
◎持ち物:エプロン、三角巾又はバンダナ
◎定員:先着20名
◎対象:どなたでも参加できます。

※お申込み方法
◎メール(sengamachi☆tanada1504.net)☆の部分を@に変えて下さい。
 ①代表者お名前 ②参加人数を明記して下さい。
◎お電話 090-3251-1390 
NPO法人せんがまち棚田倶楽部事務局で受付けます。

投稿者 お茶芽

茶草場体験会終了しました。

2019 年 11 月 23 日 土曜日 投稿者:お茶芽

茶草場体験会

茶草場農法体験会終了しました。

昨日の雨が嘘のように良いお天気となった「せんがまち」
今日の体験会には静大棚けんの学生と棚田オーナーさん、ボランティアの皆さん50人が集まり草刈りとカヤネズミの巣探しを楽しんで頂きました。

今回、見つけた巣は12個!見つけるのは視線の低い子ども達が殆どで、あちらこちらで子ども達の「あったよ~!」の声が棚田に響きました。又、今年はモズの早贄(ハヤニエ)も5個見つけることができました。その中には刺したばかりのトカゲがあったりと少々グロテスクな感じでしたが皆さん初めて見る早贄に驚いていたようです。

作業後は棚田女性部の用意した五平餅や焼き芋を食べて秋の「せんがまち」を満喫!!
午後からは棚けんの学生達と菜の花の種まきと注連縄用の藁スグリをして今日の作業を終えることができました。
参加して頂いたオーナーさん、棚けんの学生には感謝々々です。

さて、次の行事は今年最後を締めくくる「そば打ち体験」と「注連縄作り体験」となります。
12月14日(土)に実施しますので皆様のご参加お待ちしています。詳しくはオーナーの皆様には「せんがまち通信」12月号で又、次回の体験会はどなたでもご参加できますのでブログ、フェイスブックでの募集も近日中に始めます。ご期待下さい!

投稿者 お茶芽

カヤネズミの巣


モズの早贄


五平餅

菜の花種まき

藁スグリ

参加者募集中!!

2019 年 11 月 12 日 火曜日 投稿者:お茶芽
茶草場体験会参加者募集中!!
稲刈り、脱穀が終わり「せんがまち」では秋が一層深まってきました。
この時期から世界農業遺産「静岡の茶草場農法」に認定されている茶草場の草刈りが始まります。今回の体験プログラムは茶草場農法によって守られてきた豊な生態系に触れ、里山の暮らしも多くの皆さんに知ってもらう機会としたいと考えました。当日は、河城地区文化祭で大人気の棚田女性部が愛情込めて作る五平餅を参加者にご用意します。「せんがまち」の美しい紅葉と里山の暮らしを体験しにきてください!■日時
11月23日(土)9:30~12:00
(9:00~公会堂前で受付開始)

■会場
倉沢の棚田せんがまち・上倉沢公会堂
(菊川市倉沢1121-1)
※駐車場は上倉沢公会堂向かいの広場をご利用ください。

■内容
・昔ながらの鎌で草刈りをしながらカヤネズミの巣探し(昨年は30分ほどで8個の巣を発見)

・茶草場と棚田に咲く秋の花を見つけよう!
・荒廃した茶草場に菜の花の種を蒔こう!

■対象
・棚田保全・里山の生態系・農業体験に興味のある方ならどなたでも
・棚田オーナーの皆様

■持ち物
長靴、長袖の汚れてもいい服、着替え、保険証、軍手、タオル

■参加方法

参加希望の方は、下記アドレスへ①お名前、②人数をご記入の上、ご連絡ください。

sengamachi☆tanada1504.net    ☆を@に入れ変えて下さい。

NPO法人せんがまち棚田倶楽部事務局 堀延弘

カヤネズミ

吾亦紅

釣鐘人参

 

酒米の収穫終了しました。

2019 年 9 月 24 日 火曜日 投稿者:お茶芽
鈴与の皆さん集合写真

鈴与株式会社さんの「いいね!プロジェクト」ついに酒米の稲刈りが行われ台風の影響が心配されましたが無事に終了となりました。

今回は稲刈りだけでなく昔の脱穀体験と言うことで千歯こきと足踏み式脱穀機を使っての脱穀を体験してもらい連休で親子で参加の皆さんも楽しんでいただきました。

千歯こきによる脱穀
足踏み式脱穀機

今回初めて酒米を栽培しましたがウルチ米やもち米とは違い「せんがまち」での酒米栽培には色々な工夫が必要でした。来年は栽培面積を増やし自前のお酒造りも計画しています。  投稿者 お茶芽

コシヒカリの稲刈りとスガイ作り体験

2019 年 9 月 8 日 日曜日 投稿者:お茶芽

9月7日(土)はオーナー田の草刈りを予定していましたが4月に植えたコシヒカリの収穫の時期と重なったため急遽オーナーの皆さんにもお手伝いして頂き稲刈りとなりました。

稲刈りの様子1

昼食後は予定通りスガイ作り体験となりましたが暑いなかをお手伝いいただきましたオーナーの皆さん、一社一村運動で提携している沖開発さん、ウェブサクセスさん共和コンサルタントの皆さん、そして夕方まで稲刈りに汗を流してくれた静大棚けんの学生達に感謝です!ありがとうございました。

次回の活動は鈴与さんの酒米の収穫そして10月後半にオーナーさんの稲刈りと続きます。その頃にはきっと秋らしい風が「せんがまち」に吹いていることでしょう。

投稿者 お茶芽

鈴与の皆さんが和紅茶づくりと酒米田の草取り作業に奮闘!!

2019 年 8 月 25 日 日曜日 投稿者:お茶芽

8/24鈴与さんの「いいね!プロジェクト」夏休みの和紅茶づくり体験と6月に皆さんで田植えをした酒米の除草作業が行われました。

酒米田の様子
和紅茶づくり1
和紅茶づくり2

参加者50名による和紅茶づくりは世界農業遺産に認定されている「静岡の茶草場農法」で栽培された無農薬の茶葉を使用し短い時間内での揉捻作業と発酵、乾燥でしたが皆さんの奮闘によりなかなかの出来となりました。

暑い日差しの中での作業お疲れ様でした。次回は9月下旬の酒米の稲刈りとなります。順調な生育をしている酒米「五百万石」の収穫が楽しみです。

投稿者 お茶芽

【参加者募集中】8/10(土)流しそうめん大会同時開催!草刈り・草取り大作戦!

2019 年 7 月 22 日 月曜日 投稿者:あまの

※棚田オーナー定例作業です。ボランティア参加も大歓迎!

夏真っ盛りの8月。
さわやかな風が吹き抜ける中、セミの鳴き声と水が流れ落ちる音が、どこか懐かしい気持ちにさせてくれます。
毎年恒例の夏休み生き物教室も開催予定です!
夏休み、せんがまちで自然に触れ合おう!

■日時
2019年8月10日(土)9:30~11:30
(9:00~公会堂前で受付開始)
午後も残って作業を行うこともできます
■会場
倉沢の棚田せんがまち・上倉沢公会堂
(菊川市倉沢1121-1)
アクセスはこちら
http://www.tanada1504.net/access.html
※駐車場もございます。上倉沢公会堂向かいの広場をご利用ください。
■内容
9:30~11:00 草刈り・草取り
11:00~12:00 生き物教室 ※希望者
12:00~13:00 流しそうめん大会 ※希望者
※状況に応じて、調整する可能性があります。
※毎月開催しているスイハニング(おにぎりづくり)は行いません
■対象
せんがまち棚田オーナー
棚田保全・自然体験・農業体験に興味のある方
■持ち物
長靴、長袖の汚れてもいい服、着替え、保険証、軍手、タオル
■主催
NPO法人せんがまち棚田倶楽部

■参加希望の方
当日、会場にて受付ください。

【参加者募集中!】5/25(土)田植え直前!代掻き作業

2019 年 4 月 26 日 金曜日 投稿者:あまの

田んぼの土を掻き混ぜやわらかくした後、ならして、苗を植える準備をするのが「代掻き(しろかき)」。
昔ながらのトンボを使って、田んぼの土を平らにしていきます。
一枚一枚、すべて手作業!枚数も多いので、多くの方のご参加お待ちしております!

※人数が多い場合、畦塗りや補修のお手伝いもしていただく可能性がございます。

■日時
2019年5月25日(土)9:30~13:00
9:00~公会堂前で受付開始
午後も残って作業を行うこともできます

■会場
倉沢の棚田せんがまち・上倉沢公会堂
(菊川市倉沢1121-1)
アクセスはこちら
http://www.tanada1504.net/access.html
※駐車場もございます。上倉沢公会堂向かいの広場をご利用ください。

■内容
9:30~11:30 代掻き作業
11:30~13:00 昼食(スイハニング)
※午後は、午前から引き続いて、代掻き作業を行います。残ってお力を貸して下さる方、大歓迎!

■対象
棚田保全・自然体験・農業体験に興味のある方
今年度棚田オーナーを検討されている方
今年度棚田オーナーになられた方

■持ち物
長靴、長袖の汚れてもいい服、着替え、保険証、軍手、タオル
※昼食を食べられる方はおにぎりに入れたい具などをご持参ください、みんなでシェアしましょう。

■申込み方法
ご参加希望の方は、事前予約は不要ですので、当日棚田へお越しください。

よろしくお願いいたします!

ボランティア募集!あぜ道アート2019運営をご支援ください!

2019 年 3 月 1 日 金曜日 投稿者:あまの

里山からの、おくりもの あぜ道アート2019が3月30日(土)開催されます。

約1000本のろうそくが棚田を彩り、人と自然が共生してつくられる里山がみせてくれる、いつものと違った風景を楽しむイベントです。
今まで実行委員会を中心に運営していましたが、より多くの方に「関わり合い」を持ってもらえるように、運営ボランティアの募集を始めます。

「農作業では保全に関われないけれど、里山を伝えるイベントで貢献したい」
「あのあかりの裏側がどうなっているか、体験したい」
という方、ぜひご参加ください。

――運営ボランティア募集要項――
■日時
2019年3月30日(土)9:00-15:00
※上記時間でいつ来ていただいても構いません。来てくださった時間から始められる運営支援をお願いします
※午前中から参加いただける方には、昼食(簡単なおにぎり)が付きます
※その後も残って、あぜ道アートにご参加いただけます

■会場
倉沢の棚田せんがまち・上倉沢公会堂
(菊川市倉沢1121-1)
アクセスはこちら
http://www.tanada1504.net/access.html
※駐車場もございます。上倉沢公会堂向かいの広場をご利用ください。

■活動内容
・あかりの組み立て、設置
支柱とろうそくとペットボトルで作ります。その組立と、田んぼへの設置をします。
・駐車場などの案内看板の設置
案内看板の設置をします。
・販売エリアの整備
販売ブースや休憩所の設営をします。

■持ち物
・長靴
・軍手
・保険証(もしものときのために)

■参加方法
事前に下記フォームへ入力し、お申し込みをお願いいたします。
https://goo.gl/forms/5dqRZG8SIsEFToo83
(Googleフォームへリンクします)
※いただいた個人情報は適切に管理し、本ボランティア募集以外に使用いたしません。

■受け入れ担当
あぜ道アート実行委員会事務局(担当:天野)
個別のご連絡は下記アドレスへ
amano★tanada1504.net
(★を@に置き換えてください)