【3/10】みんなでつくった絵本『はるのたなだで』を読む。−せんがまちの棚田が伝えたい ちいさくて、たいせつな世界

2019 年 2 月 22 日 金曜日 投稿者:あまの

せんがまちの棚田が伝えたい
 ちいさくて、たいせつな世界。

昨年、菊川市と一緒に製作した絵本『はるのたなだで』を読みながら、おいしいランチを食べる、ゆるりとした会を開催します。

私たちが、なぜこの絵本をつくろうと思ったのか。
私たちが出会ったせんがまちの棚田の「ちいさくて、たいせつな世界」とはなんなのか?をお話ししながら、参加されたみなさんと感想や想いを共有するイベントです。

絵本を読んでみたい、棚田のことを聞いてみたいという方、ぜひ、お越しください。

●日時
2019年3月10日(日)10:30〜13:00

●会場
ニョッキのお店PaPa
(静岡市葵区神明町18-17)
※お車でお越しの方は、向かいの神明ボウリングへ駐車ください。

●当日の流れ
▼絵本『はるのたなだで』の読み聞かせ
▼参加者同士・作者と「ちいさくて、たいせつな世界」について思い考える
▼ランチ会

●定員
先着10名(子どもも含む)

●参加費
1,500円(当日徴収)
プレートランチと1ドリンクがついてきます

●申し込み方法
下記、リンク先の専用フォームからお申し込みください。
(Googleフォームへリンクします)
https://goo.gl/forms/x2ayxFTzA19npqwJ2

●主催
せんがまちえほプロ
NPO法人せんがまち棚田倶楽部
http://www.tanada1504.net

コメントをどうぞ

*