年間予定棚田いこうよ.net | 棚田オーナー・サポーターのイベント・農作業

※直前の変更がある場合は、棚田ブログでお知らせします。

3月31日(土)、5月26日(土)

代掻き(しろかき)

作業の内容

田んぼの土を掻き混ぜやわらかくした後、ならして、苗を植える準備をします。 土を均一にならすことで、雑草の成長を抑える効果もあります。 草刈り作業もします。

※地元の者は草刈り・畔(あぜ)の補修を中心に作業します。

当日の作業の流れ

トンボで土を平らにします 9:00 受付開始(公会堂前)

受付後 「せんがまち看板」前集合

鋤、鍬、トンボは貸し出します。
※作業後は水路で洗って元の位置に戻してください。

鋤、鍬で土をやわらかくする まずは、鋤(すき)・鍬(くわ)で土をやわらかくします。

去年の株や硬いところ、雑草の生えているところを足で踏んで沈めてもOK。

トンボで土を平らにします トンボで土を平らにします。
深いところ・浅いところができないよう均一にします。自分の区画が終わった方は、草刈りや、空いている田んぼの作業を積極的にお願いします。

11:30 作業終了
※公会堂に戻り、着替え・解散。

持ち物・服装・注意点

  • 軍手長靴をご持参ください。カマ(持っている方のみ)。
  • お天気が良い時
    日差しが強く暑くなります。日焼けに弱い方は長袖・長ズボンが良いでしょう。水面からの照り返しもあります。水分補給も必要ですので、水筒をお忘れなく。
  • お天気が悪い時
    少雨でも作業を行いますので、雨ガッパと、冷えない服装、着替え持参でお越しください。
  • 初心者の方でも、作業用には田植え用の長靴がおすすめです。5月になると、ホームセンターに田植え用の長靴が並びます。(泥に入りますので、脱げにくい方が良いです。)
代掻きの服装

棚田いこうよ.net

棚田いこうよ.net

目次